FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブデビュー動画

昨日、銀座ロッキートップで新バンドThe Natural Goldのブルーグラス界デビューライブ公演をはたしました。
その動画をYou Tubeにアップしましたので、ぜひご覧ください。

下記のタイトルをクリックください。
All American Bluegrass Girl

Bye Bye Love

Don't Act

So Happy I'll Be

Can't You Hear Me Calling

The Water Is Wide

Kentucky Borderline

Bluegrass Express


半年ほど、ひたすらストイックな練習を重ねた成果があり、かなりよくまとまってきました。
次回ライブは2月7日(日)に神田CASE#1で開催予定です。
スポンサーサイト

本日はいよいよデビュー@ロッキートップです

今晩は、The Natural Goldのロッキートップデビューです。
現時点で予約は10席ほどだそうですので、会社帰りにふらりとこられても大丈夫そうです。今年最後のブルーグラス納めとして、ぜひお越しください。最後に観客参加のジャムタイムもあります。


12月28日(月)
銀座ロッキートップhttp://www.liverocky.com/

①7:30-7:50   Jプロジェクトバンド(20分)
②7:50-8:20  富士鷹ナッシュビル (30分)
③8:20-8:50  イエローハンマーストリングス(30分)
④8:50-9:20  ナチュラルゴールド (30分)

⑤9:20-10:20   ジャム
⑥10:20-10:30  Jプロエンディング(10分)
終演

2009年のブルーグラスバンド演奏活動総括

今年は充実したブルーグラス音楽の年でした。

昨年大学OBバンドとして復活させたHillside Travelersはライブ演奏活動を継続しています。
2回ほど銀座ロッキートップでライブ演奏を行い、いずれも満席となって、大好評でした。その後さらに練習を重ねていて、課題だったリズムの乱れがかなり改善されてきています。来年1月29日のバックインタウンでのライブが愉しみです。


そして、今年の5月に結成したThe Natural Gold。
半年にわたるストイックな練習の積み重ねで、かなり完成度が高くなりました。女性ボーカルの大久保里夏さんの歌唱力は相当なもので、力強くロンダヴィンセントナンバーを唄います。それに合わせるコーラス特訓も相当な数を行い、いい感じのコーラスがとれるようになってきました。楽器演奏もハイレベルなメンバーが集まっていて、日本のこれまでのブルーグラスバンドがあまりやらなかった難曲に挑戦しています。

これまでに、日本酒イベントで2回ほどライブ演奏を行いましたが、初回は少しリズムの乱れとPAの不備でコーラスのバランスが悪かった点がありましたが、2回目はかなりな充実した演奏とコーラスができました。

明日の12月28日には、いよいよ銀座ロッキートップでブルーグラス界への本格デビュー。他にJプロジェクトバンド、富士鷹ナッシュビル、イエローハンマーストリングバンドとの共演です。ジャムタイムもありますので、今年最後のブルーグラス演奏をしに、楽器持参でぜひお越しください。


他に、成城学園の卒業生中心のバンドSeijo Grassも発足しました。こちらは、まだまだ練習が必要ですが、成城学園の同窓会などでの演奏を中心に活動予定です。


そして、昔の仲間が地方からもどってきて、以前組んでいたバンドの再結成をすることになりました。こちらも、ハイレベルなメンバーが集まっているので、先日久しぶりに行った練習でもぴったりとコーラス、演奏とも合っていました。持ち曲を洗練させていってライブ演奏を行いたいと思います。


また、大学時代の後輩のバンドJack In The Grassのライブにも一度参加しました。
こうして数えると、参加しているブルーグラスバンドはなんと5個!


他にも、カントリーバンドの発足が決まり、たまにジャズバンドも復活しましたので、とても充実したバンド演奏活動が行えることになりました。ブルーグラス以外のジャンルも、演奏フレーズなどは結構ブルーグラスの楽器ソロの参考になりますので、いい意味での忙しさがあります。


新年には、皆様にさらに充実した演奏をお聴かせできればと考えております。
ブルーグラス音楽、最高です。

ビデオつきリニアPCMレコーダー ZOOM Q3

q3_01.jpg

最近発売された、リニアPCMレコーダーで、おまけにビデオも撮れるすぐれものです。
我々のようにバンドのライブ演奏活動をしているものにとって、とても便利なギア。CD以上の音質で録音でき、動画も画質はそれほどよくはないものの、You Tubeなどに投稿するには十分。

しかも操作がとても簡単なのです。
録音・録画は赤の△マークを押すだけ。
昔のカセットレコーダーのしがらみでついていたテープ送りボタンを押してから、録音・録画ボタンを押すといった二重の操作が不要です。ライブ演奏をしているときには、録音・録画まで難しい操作に気を使う必要がないので、よくライブプレイヤーのことを考えて設計されていると感じます。

まずは、12月28日の銀座ロッキートップライブで使ってみる予定です。

ライブ活動

いよいよ、来週月曜がザ・ナチュラルゴールドのブルーグラス界デビューライブです。ヒルサイドトラベラーズも1月末にライブを行います。ご都合がつく方はぜひお越しください。

満席となる可能性が高いので、お店に連絡して予約をすることをお勧めいたします。


◆12月28日(月) The Natural Gold 銀座「ロッキートップ」
                 中央区銀座7-8-19 東京ビル3F 電話03-3571-1955
                 http://www.liverocky.com/
①7:30-7:50   Jプロジェクトバンド(20分)
②7:50-8:20  富士鷹ナッシュビル (30分)
③8:20-8:50  イエローハンマーストリングス(30分)
④8:50-9:20  ナチュラルゴールド (30分)
⑤9:20-10:20   ジャム
⑥10:20-10:30  Jプロエンディング(10分)
終演

      新参者ながら、なんとトリになってしまいました。
           担当楽器:バンジョー、3フィンガー・ギター


◆1月29日(金) Hillside Travelers  曙橋「バックインタウン」
              新宿区住吉町3ー2 第2山田ビルB1 電話 03(3353)4655
              http://homepage3.nifty.com/backintown/frame_main.html
           19:30~開演 単独出演 1時間 × 2ステージ

            担当楽器:マンドリン、ドブロ



◆2月7日(日)  The Natural Gold & Blue Bonnets 神田「CASE#1」
            女性主体の人気バンドとの共演です。
            ジャムタイムあり。

バンド活動がどんどん広がります

待ちに待ったThe Natural Goldのデビューライブ@ロッキートップが近づいてきました。
◆日時:12月28日(月) 19:30~ 銀座「ロッキートップ」http://www.liverocky.com/
6ヶ月間ひたすら練習を続けた成果を始めてブルーグラス界に披露する場であり、とても愉しみです。

また、大学OBバンドHillside Travelersの4回目のライブが新年にあります。
◆日時:1月29日(金) 19:30~ 曙橋「バックインタウン」http://homepage3.nifty.com/backintown/
こちらも練習を重ねています。

ご都合のつく方はぜひお越しください。


そして、さらにバンド活動が広がっています。
以前バンドをやっていた仲間が東京に戻ってきて、先日に練習をしました。こちらは、ギター、バンジョー、マンドリン、ドブロという組み合わせで、私はマンドリンを担当しています。あと何回か練習すればデビューが果たせると思います。

そして、さらに成城学園高校の友人たちとOBバンドの練習を近々行う予定です。こちらは、カントリー成城会という集まりがあって、そこで演奏することを目標としています。


ということで、もう一つたまに呼ばれるバンドを合わせて、合計5バンドのブルーグラス演奏活動をすることになりそうです。他にジャズバンドも含めると、バンドが六つ。毎週一度程度のライブができるようになるといいですね。


また、フィドルをもっと上手くなって、フィドルを担当するバンドもやりたいと思います。
思いは尽きず・・・といった感じでブルーグラス三昧がどんどんと充実していきそうです。
プロフィール

oldriver

Author:oldriver
古川修(ふるかわ よしみ)

50年近くブルーグラス音楽の演奏活動を続けています。
ブルーグラスの楽器は全て弾きます。

ブルーグラス好きの皆様。気軽に声をかけてください。
ジャム演奏や、バンドメンバーが欠けたときのトラなど、なんでも大歓迎です。

参加バンド
◆Hillside Travelers
  マンドリン・ドブロ担当
  大学時代の継承バンドを
  OBが時間と世代を超えて
  復活
  ビルモンロー、
  フラット&スクラッグス、
  スタンレーブラザース、
  リリーブラザース・・・
  などのトラッドで懐かしい
  ブルーグラスをお届け
  いたします。

 ☆2012年3月23日(金)
   曙橋バックインタウン
   1バンドライブ

◆The Natural Gold
  バンジョー、
  3フィンガー・ギターを担当
  女性ボーカルを配し、
  ロンダヴィンセントのカバー
  を中心とし、
  難曲に挑戦中!

  ノリのよさと、洗練された
  ハイロンサムサウンドを
  目指しています。
 
 ☆ 次回ライブは5月ころ

◆ 7th Heaven
  2010年にスタートしたカントリーバンド。
  テレキャスター担当

  ☆4月14日(土) 赤坂J's Bar
  
◆Gourmet Jazz Quintet
  おじさん、おねーさん、若者たちで構成
  している世代を超えたジャズバンド。

  ☆3月31日(土) 13:00~所沢SWAN

◆Out of Grass
ネオトラッド系ブルーグラス
 マンドリン&フィドル担当

所有楽器
◆バンジョー 
本体: Gibson RB800 
Tone Ring : Danic
Wood Rim : Jimmy Cox
  Timeless Timber Maple
Frange : 1ピース
 戦前グラナダの音に近づける
 改造をしました。

◆ギター
Martin D18 1947
     S/N 100470
 マホガニーの枯れた音が最高!

Johnson JD27
 この値段で最近のマーチンを凌ぐ
 響きの良さ。

◆マンドリン
Gibson F5 1953
      S/N A12936
 枯れた音色でよく鳴ります。

The Loar
 この値段でいいのかと思うほど
 よく鳴ります。

◆ドブロ
Acoustic World
  Gold metal & Natural finish
 岩本さん製作のオーダーメード。
 切れのよい厚みのある音が出ます。

◆フィドル
チェコ製 1956年 Zucker
 2009年9月にプラハ出張のときに
 購入。とてもいい響きです。

Yamaha Electric Violin

◆ベース
Atlier CUB-custom

ブルーグラス用以外には、以下
を持っています。
Gibson ES175 1963年製
Fender Telecaster USA
Cordover Maccafferi Type

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oldriver

Author:oldriver
古川修(ふるかわ よしみ)

50年近くブルーグラス音楽の演奏活動を続けています。
ブルーグラスの楽器は全て弾きます。

ブルーグラス好きの皆様。気軽に声をかけてください。
ジャム演奏や、バンドメンバーが欠けたときのトラなど、なんでも大歓迎です。

参加バンド
◆Hillside Travelers
  マンドリン・ドブロ担当
  大学時代の継承バンドを
  OBが時間と世代を超えて
  復活
  ビルモンロー、
  フラット&スクラッグス、
  スタンレーブラザース、
  リリーブラザース・・・
  などのトラッドで懐かしい
  ブルーグラスをお届け
  いたします。

 ☆2012年3月23日(金)
   曙橋バックインタウン
   1バンドライブ

◆The Natural Gold
  バンジョー、
  3フィンガー・ギターを担当
  女性ボーカルを配し、
  ロンダヴィンセントのカバー
  を中心とし、
  難曲に挑戦中!

  ノリのよさと、洗練された
  ハイロンサムサウンドを
  目指しています。
 
 ☆ 次回ライブは5月ころ

◆ 7th Heaven
  2010年にスタートしたカントリーバンド。
  テレキャスター担当

  ☆4月14日(土) 赤坂J's Bar
  
◆Gourmet Jazz Quintet
  おじさん、おねーさん、若者たちで構成
  している世代を超えたジャズバンド。

  ☆3月31日(土) 13:00~所沢SWAN

◆Out of Grass
ネオトラッド系ブルーグラス
 マンドリン&フィドル担当

所有楽器
◆バンジョー 
本体: Gibson RB800 
Tone Ring : Danic
Wood Rim : Jimmy Cox
  Timeless Timber Maple
Frange : 1ピース
 戦前グラナダの音に近づける
 改造をしました。

◆ギター
Martin D18 1947
     S/N 100470
 マホガニーの枯れた音が最高!

Johnson JD27
 この値段で最近のマーチンを凌ぐ
 響きの良さ。

◆マンドリン
Gibson F5 1953
      S/N A12936
 枯れた音色でよく鳴ります。

The Loar
 この値段でいいのかと思うほど
 よく鳴ります。

◆ドブロ
Acoustic World
  Gold metal & Natural finish
 岩本さん製作のオーダーメード。
 切れのよい厚みのある音が出ます。

◆フィドル
チェコ製 1956年 Zucker
 2009年9月にプラハ出張のときに
 購入。とてもいい響きです。

Yamaha Electric Violin

◆ベース
Atlier CUB-custom

ブルーグラス用以外には、以下
を持っています。
Gibson ES175 1963年製
Fender Telecaster USA
Cordover Maccafferi Type

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター
ブロとも一覧
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。