FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンジョーのピック

フィンガーピックはプロピックが具合がとてもいいのですが、サムピックがどれを使うか選択肢が多くて試行錯誤中です。

昔は、普通のプラスティックのピックを使い、途中でアクリル製に変えてしばらく使っていて、最近は鼈甲に変えて3年くらい経ちます。これでいいかと思っていて、鼈甲のサムピックもたくさん買い占めたりしていたのですが、バンジョーを改造してから鼈甲が最善ではないかと思うようになりました。

スチールのサムピックもかなりいい感じにはなりますが、最近は柔らかいピックを見直すようになりました。

鼈甲やスチールだと弦とピックが接している時間が短くなり、そうすると物理学でいる力積(力×時間)が小さくなるのでパワーを伝える効率が悪くなります。テニスでボールを打つ時に、ラケットにボールが乗っかっている感じで打つとパワーが伝わる感じがありますが、それに似ています。ピックと弦の接触もできるだけ長い時間のほうがパワーのある音がするわけです。

そこで、鼈甲のような硬いピックではなく、柔らかいピックのほうが大きな音が出る場合があります。弾き方によるのですが、弦をピックで長くつまむような感覚で弾くと、効果が大きくなります。

そこで、今回試したのは樹脂素材が厚めでしっかりとしてる「ゴールデンゲイト」のサムピック。
これが、かなりしっくりといい感じになります。しばらくはゴールデンゲイトを使っていこうかと考えています。
スポンサーサイト

初バンド練習

Natural Goldの現時点でのメンバー全員がようやく集まり、初練習をしました。
場所は、スタジオペンタ新宿店。

メンバーは以下です。
 ギターとリードボーカル      小池博文
 マンドリンとハーモニーボーカル 岩本健
 バンジョーとハーモニーボーカル 古川修
 フィドル                クリス・ホスキンス
 ベースとハーモニーボーカル   宮永秀夫

さすがに凄いプレーヤーの集まりで、全員が知っている曲目は、全く問題無く気持ちよく演奏できました。知らない曲への対応も、そこそこできていましたが、今後の音源の共有化が必要です。

また、ハイテナーのコーラスパートが不足しているので、女性ボーカルを募集することになりました。
今後が愉しみなバンドです。

改造バンジョーは絶好調です

改造後半月経ちました。
日増しに音が閉まってきて、深みがでてきています。何せこれまでのオリジナルRB800ではでなかった太く締まった低音がとても心地よく感じます。
それでいて、はいポジションでの音の抜けもよく、とても気持ち良く切れのいい演奏をすることが可能となりました。

また、弾き方の微妙な調整によって、音色をいろいろと変えることもでき、スクラッグスサウンドにかなり近づいてきていて、とても満足できます。

ピックの選択も色々とありそうで、現在サムピックはプラスティック、鼈甲など何種類か試した結果、スチール製のものが適しているという意外な結果がでています。しかし、これはもう少し色々と調達して確認しようと思います。

弦はギブソンスクラッグスのミディアムを使用していますが、これがまた派手な音はしないものの、落ち着いたコントロールが可能な音を演出しています。

やはりDanic Tone Ring とジミーコックスのTimeless Timber Rock Mapleのウッドリムのおかげだと思いますが、とても満足した仕上がりでした。
プロフィール

oldriver

Author:oldriver
古川修(ふるかわ よしみ)

50年近くブルーグラス音楽の演奏活動を続けています。
ブルーグラスの楽器は全て弾きます。

ブルーグラス好きの皆様。気軽に声をかけてください。
ジャム演奏や、バンドメンバーが欠けたときのトラなど、なんでも大歓迎です。

参加バンド
◆Hillside Travelers
  マンドリン・ドブロ担当
  大学時代の継承バンドを
  OBが時間と世代を超えて
  復活
  ビルモンロー、
  フラット&スクラッグス、
  スタンレーブラザース、
  リリーブラザース・・・
  などのトラッドで懐かしい
  ブルーグラスをお届け
  いたします。

 ☆2012年3月23日(金)
   曙橋バックインタウン
   1バンドライブ

◆The Natural Gold
  バンジョー、
  3フィンガー・ギターを担当
  女性ボーカルを配し、
  ロンダヴィンセントのカバー
  を中心とし、
  難曲に挑戦中!

  ノリのよさと、洗練された
  ハイロンサムサウンドを
  目指しています。
 
 ☆ 次回ライブは5月ころ

◆ 7th Heaven
  2010年にスタートしたカントリーバンド。
  テレキャスター担当

  ☆4月14日(土) 赤坂J's Bar
  
◆Gourmet Jazz Quintet
  おじさん、おねーさん、若者たちで構成
  している世代を超えたジャズバンド。

  ☆3月31日(土) 13:00~所沢SWAN

◆Out of Grass
ネオトラッド系ブルーグラス
 マンドリン&フィドル担当

所有楽器
◆バンジョー 
本体: Gibson RB800 
Tone Ring : Danic
Wood Rim : Jimmy Cox
  Timeless Timber Maple
Frange : 1ピース
 戦前グラナダの音に近づける
 改造をしました。

◆ギター
Martin D18 1947
     S/N 100470
 マホガニーの枯れた音が最高!

Johnson JD27
 この値段で最近のマーチンを凌ぐ
 響きの良さ。

◆マンドリン
Gibson F5 1953
      S/N A12936
 枯れた音色でよく鳴ります。

The Loar
 この値段でいいのかと思うほど
 よく鳴ります。

◆ドブロ
Acoustic World
  Gold metal & Natural finish
 岩本さん製作のオーダーメード。
 切れのよい厚みのある音が出ます。

◆フィドル
チェコ製 1956年 Zucker
 2009年9月にプラハ出張のときに
 購入。とてもいい響きです。

Yamaha Electric Violin

◆ベース
Atlier CUB-custom

ブルーグラス用以外には、以下
を持っています。
Gibson ES175 1963年製
Fender Telecaster USA
Cordover Maccafferi Type

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oldriver

Author:oldriver
古川修(ふるかわ よしみ)

50年近くブルーグラス音楽の演奏活動を続けています。
ブルーグラスの楽器は全て弾きます。

ブルーグラス好きの皆様。気軽に声をかけてください。
ジャム演奏や、バンドメンバーが欠けたときのトラなど、なんでも大歓迎です。

参加バンド
◆Hillside Travelers
  マンドリン・ドブロ担当
  大学時代の継承バンドを
  OBが時間と世代を超えて
  復活
  ビルモンロー、
  フラット&スクラッグス、
  スタンレーブラザース、
  リリーブラザース・・・
  などのトラッドで懐かしい
  ブルーグラスをお届け
  いたします。

 ☆2012年3月23日(金)
   曙橋バックインタウン
   1バンドライブ

◆The Natural Gold
  バンジョー、
  3フィンガー・ギターを担当
  女性ボーカルを配し、
  ロンダヴィンセントのカバー
  を中心とし、
  難曲に挑戦中!

  ノリのよさと、洗練された
  ハイロンサムサウンドを
  目指しています。
 
 ☆ 次回ライブは5月ころ

◆ 7th Heaven
  2010年にスタートしたカントリーバンド。
  テレキャスター担当

  ☆4月14日(土) 赤坂J's Bar
  
◆Gourmet Jazz Quintet
  おじさん、おねーさん、若者たちで構成
  している世代を超えたジャズバンド。

  ☆3月31日(土) 13:00~所沢SWAN

◆Out of Grass
ネオトラッド系ブルーグラス
 マンドリン&フィドル担当

所有楽器
◆バンジョー 
本体: Gibson RB800 
Tone Ring : Danic
Wood Rim : Jimmy Cox
  Timeless Timber Maple
Frange : 1ピース
 戦前グラナダの音に近づける
 改造をしました。

◆ギター
Martin D18 1947
     S/N 100470
 マホガニーの枯れた音が最高!

Johnson JD27
 この値段で最近のマーチンを凌ぐ
 響きの良さ。

◆マンドリン
Gibson F5 1953
      S/N A12936
 枯れた音色でよく鳴ります。

The Loar
 この値段でいいのかと思うほど
 よく鳴ります。

◆ドブロ
Acoustic World
  Gold metal & Natural finish
 岩本さん製作のオーダーメード。
 切れのよい厚みのある音が出ます。

◆フィドル
チェコ製 1956年 Zucker
 2009年9月にプラハ出張のときに
 購入。とてもいい響きです。

Yamaha Electric Violin

◆ベース
Atlier CUB-custom

ブルーグラス用以外には、以下
を持っています。
Gibson ES175 1963年製
Fender Telecaster USA
Cordover Maccafferi Type

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター
ブロとも一覧
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。